良い印刷会社の選び方とは?絶対に失敗しない5つのポイント

良い印刷会社の選び方とは?絶対に失敗しない5つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

良い印刷会社はどんな基準で選べば良い?

「印刷会社」とインターネットで検索すれば、数多くの印刷会社が検索結果に表示されます。

選ぶ基準は目的によっても違ってきますが、良い印刷会社を選ぶには何を基準にすれば良いのでしょうか?

印刷会社が言うのも何ですが、料金やスピードなどは、今やどの印刷会社も似たようなものです。

特にオンデマンド印刷の場合は、差別化しにくいこともあり、「どこに発注してもあまり変わらない」と考えている方も多いはずです。

クオリティより料金・スピードで選ぶ人も多いでしょう。

しかし大量印刷でオフセット印刷が必要な場合や、企画やデザイン〜納品・配布まで一括でお願いするとなれば、取引額も大きなものになりますし、印刷会社も慎重に選びたいものです。

参考:
安い?綺麗?違いは?オンデマンド印刷とオフセット印刷比較

そこで今回は、良い印刷会社を選ぶ5つのポイントをご紹介したいと思います。

印刷会社選びのポイント1.自社工場を有しているかどうか

印刷会社には2つの種類があります。

自社で印刷工場を持っている印刷会社、発注側(クライアント)と印刷会社の仲介業する印刷ブローカーの2種類です。

前者は企画やデザイン〜納品までを一括で行うことができますが、後者の業務はどちらかというと集客や企画・営業代行のようなものです。

印刷ブローカーは印刷会社の立場から見れば「変わりに営業してくれる」、発注側から見れば「面倒な作業を代行してくれる」というメリットがありますが、仲介としての立場上やり取りに時間がかかったり、情報の伝達にミスが生じたりといったトラブルの可能性も高くなります。

できるだけ窓口は一本化した方が、やり取りはスムーズになります。

印刷会社選びのポイント2.約束を守れるか

一度「できます」といった約束を反故にしない、つまり当たり前のことが当たり前にできる印刷会社であることも、印刷会社を選ぶポイントの一つです。

発注側から印刷会社へ一番多い質問は

「◯日までに納品出来ますか?」
「いつまでにやれば間に合いますか」

など、納期やスケジュールに関する内容です。

他にも「こういう事はできますか?」といった、印刷技術やデザインに対する要望も多いです。

発注側の無理な要望に対し最善を尽くしてくれるかどうか、質問に対して明確な答えが出せるかも、良い印刷会社かどうかを判断する基準といって良いでしょう。

印刷会社選びのポイント3.企画・デザインから製品化まで一気通貫で対応できるか

企画・デザインから製品化まで一気通貫で対応可能な印刷会社と、各工程を別々の会社で対応する印刷会社では、フレキシブルさが全く変わってきます。

全ての工程が一気貫通で対応可能な印刷会社は、窓口が一本化されています。

先ほどの印刷ブローカーの話と内容は被りますが、窓口は一つである方が一番良いです。

例えば、各工程を別々の会社で対応する印刷会社では、急な変更を依頼した場合、どの工程における変更なのかで「対応可能かどうか」が変わります。また、要する時間も違います。

質問一つとっても、担当者がすぐに答えられる場合と、たらい回しにされたり確認のために回答に時間がかかったりする場合とでは、発注側の判断や対応にも影響が出ます。

一気通貫で対応できる印刷会社は、変更やトラブルにも対処しやすいと言えます。

印刷会社選びのポイント4.歴史が長い

歴史の長い印刷会社は、経験豊富ですしトラブル時の対処も迅速です。

印刷会社の会社案内やWebサイトを見るときは、創業年や過去の取引実績も必ず確認しましょう。

印刷会社選びのポイント5.従業員の顔が見える

良い印刷会社とは、会社の雰囲気が良いか、これに付きます。

営業スタッフだけでなく、デザイナーやオペレーター、生産メンバーの顔が見える印刷会社は良い印刷会社です。

電話応対や受付スタッフの対応がちゃんとしているかも大事です。

また、印刷には多くの人が関わります。

一部だけ知らない、知らされてない…ということがないように、連絡体制がしっかりしているかどうかも大事なポイントです。

印刷会社を選ぶ5つのポイント まとめ

Webサイトのある印刷会社が増えましたが、実は印刷ブローカーだった…ということがあります。

それを見抜くためにも、自社の印刷工場があるかどうかはチェックした方がよいでしょう。

またWebサイトだけでは、なかなか会社の雰囲気はつかめませんが、レスポンスの速さやメールのやり取りだけでも、良い会社かどうかは判断可能です。

印刷物は工程によっては後戻りできなくなくなることが多く、納期もあるためにちょっとしたミスが大きなトラブルに発展してしまうこともあります。

印刷会社を選ぶ際は、今回ご紹介したポイントをぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
売り上げUPプロモーション
売り上げUPプロモーション

年間3,000件超の紙媒体・印刷物を制作している弊社が培ってきたノウハウ全てをもって、紙媒体(パンフレット・小冊子・ポスター・DMなど)による販売促進を、弊社ディレクターがサポートいたします。

今なら、無料相談を実施しております。まずはお気軽にご相談ください。

無料相談はこちらから